チーム・マイナス6%

「チーム・マイナス6%」運動

家電製品の増加や世帯数の増加なライフスタイルの変化により生活からのCO2排出量は相変わらず増え続けています。

そんな中、温暖化防止対策の国民運動として「チーム・マイナス6%」がスタートしました。「チーム・マイナス6%」では講演会、 シンポジウムなどの普及活動、地球温暖化防止活動推進員による情報提供、学習教材、消灯キャンペーン、表彰、家電ラベリングなどを実施。
日常の些細なことでも積み重ねれば大きな効果があることが実証されています。

削減へ向けての6つのアクション

チーム・マイナス6%ではCO2削減のために、具体的な6つのアクションを提案しています。 具体的な行動を示すことによってCO2を削減する効果が実感できると思われます。

  1. 温度調節で減らそう
    冷房は28℃、暖房時の室温は20℃にすることで大きな削減効果があります。
  2. 水道の使い方で減らそう
    シャンプー中のシャワーを止めるだけで水だけでなく電気も削減。
  3. 自動車の使い方で減らそう
    停車や駐車時のアイドリングをなくすだけでガソリン節約になります。
  4. 商品の選び方で減らそう
    エアコンや冷蔵庫などは省エネ性能のものを選びましょう。
  5. 買い物とごみで減らそう
    ムダな包装をやめてゴミを減らしましょう。
  6. 電気の使い方で減らそう
    コンセントからこまめに抜いて無駄な電力を減らしましょう。

チーム・マイナス6%に参加しよう

チーム・マイナス6%では趣旨に賛同いただき、参加いただける方を募集しています。 参加することにより一人ひとりの意識も高まっていきます。

詳しくはチーム・マイナス6%HP
http://www.team-6.jp/